組織チェックリスト・アンケート調査|スコラ・コンサルト

組織チェックリスト

〈部下の仕事を増やす役員の言動〉あるあるチェックリスト

〈部下の仕事を増やす役員の言動〉あるあるチェックリスト

こんなふるまいや習慣で、社員をムダに働かせていませんか?この「あるあるチェックリスト」は、幅広い業種分野の企業で組織風土改革を支援しているプロセスデザイナーが、社員の生の声をもとに作成しました。まず手の届くところからムダをなくそうと、一部上場企業のトップがすぐに取り入れ、経営トップ層のマネジメント変革に活用している例もあります。

アンチイノベーション度診断

〈チームイノベーション〉アンチイノベーション度診断

イノベーションに関するある調査では、回答した日本企業の経営者の多くがイノベーションを阻害するものとして「官僚主義・お役所仕事」を挙げています。その実感どおり、企業は年を重ねるにつれて、その組織の内に、変化や刷新を避けようとする負の安定化要素〈アンチイノベーション・ファクター〉を増やしていきます 。まずは職場の《アンチイノベーション度》をチェックしましょう。

会議のトラウマチェックリスト

会議のトラウマチェックリスト

自由に発言ができることを阻害する「会議のトラウマ」は、会議など話し合いの場で多様な議論の機会を損失させ、生産性を低下させる要因と考えています。このチェックリストは、組織の管理職や一般職員向けに、チームの複数名でチェックします。その後の会議など話し合いの場で、各自のチェックが重なったチェック数上位3項目を意識すると「会議のトラウマ」を改善し、生産的な議論を推進しやすくなります。※飛び先はプレスリリースのページになります

アンケート調査

〈部下の仕事を増やす役員の言動〉あるあるチェックリスト

テレワーク下の雑談に関する実態調査

仕事の進行や人間関係の隙間を埋めている「組織の雑談」を焦点にした職場コミュニケーションの実態について、組織と仕事の関係に関心のあるビジネスマン230人を対象にアンケート調査を実施しました。コロナ禍で働き方が大きく変わり、出社のオフィスワークからオンラインの在宅テレワークに仕事の場が移ったことで、職場のコミュニケーションにはどのような問題が生じているか調査結果を発表します。

「現役労働世代の、仕事における挑戦経験に関する調査

「現役労働世代の、仕事における挑戦経験に関する調査

新卒の入社をはじめ、新しいことが始まる「新年度」を前に、全国の就業している男女400人を対象に調査した「現役労働世代の、仕事における挑戦経験」についての調査発表です。※飛び先はプレスリリースのページになります

「はたらく」ことに関する意識調査

「はたらく」ことに関する意識調査

2019年11月20日「組織風土の日」に向けて全国の就業している男女400人を対象に実施した意識調査の結果です。「仕事にチャレンジできる環境」と「リーダー育成」の関係などについて尋ねました。

「働くことの質」に関する意識調査

「働くことの質」に関する意識調査

全国の働く男女559人を対象に、「働くことの質」に関する意識調査を実施いたしました。「働くことの質をあげること」と、「働く目的を持つこと」の関係などが見られました。※飛び先はプレスリリースのページになります


メディアの取材、自社内利用などについて

当HPやSNSコンテンツの引用や転載、自社内での配布などについては、下記よりお気軽にお問合わせください。
組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top