職場の変化対応力を高めるマネジメント|スコラ・コンサルト

 マネジメント変革

ミドルのチェンジマネジメント

職場の変化対応力を高めるマネジメント
Phase.1 職場をチームにする

1.こうありたい「職場のビジョン」をマネジャーが意志として語る

2.マネジャー自らが「変わろうとする姿勢」を示す

Phase.2 「自部署の現状」についての共通認識をつくる

1.メンバーで「職場の現状」についてモヤモヤ問題や意見を出し合う

2.職場の問題点を整理し、現状打破のカギになる問題を定める

Phase.3 部署のミッションとめざすゴールを再定義する

1.部署本来のミッションを考え抜き、言語化する

2.ミッションにもとづき、部署の今年のゴールイメージを設定する

Phase.4 メンバーの自発的な活動を促進する

1.メンバー発のテーマ設定で活動を立ち上げ、マネジャーが支援する

2.活動の成果をみんなでふり返り、次期の課題とゴールイメージを設定する

対象:ミドルマネジメント

関連コラム 

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録