マネジメント|スコラ・コンサルト

「こうすればうまくいく」という解決方法が存在しない今日の難課題。
スコラ式の課題解決アプローチは、挑戦するチームの力を高め、変化する状況の中で「試行錯誤」を通じて解決の条件を積み上げていくプロセスデザインの進め方が特徴です。

職場の変化対応力を高めるマネジメント

Phase.1 職場をチームにする  1.こうありたい「職場のビジョン」をマネジャーが意志として語る  2.マネジャー自らが「変わろうとする姿勢」を示す...

シナジーを生み出す「グループ経営層」のチーム化

Phase.1 各社トップ層のグループ横断チームビルディング  1.グループ経営層の信頼関係を築く  Phase.2 これまでの「グループ経営」を検証する  1.グループ経営における問題点の特定...

組織を動かす価値観、思考・行動ルールを変えて新たな企業文化をつくる

Phase.1 活動の推進機能をつくる  新文化創造を効果的に進めるための事務局機能をつくる  Phase.2  新たな企業文化創造に向けたトップ層のコミットメント形成...

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録