組織風土改革|スコラ・コンサルト

組織風土改革

「持続・自走」を前提にした組織風土改革は、事業や課題の推進など経営の実行に関わる組織のメンバーが「人間らしい」創造や協力の力を発揮して変化に対応し、自律的な問題解決を進めていく状態をめざします。意志ある人が改革を続けるための環境を整備し、マネジメントや方針展開などの実行を通じて“対話とチーム”を軸にしたプロセスのデザインの技術、対話の技術や場づくりを学びます。

組織の深層にある問題を解決し、〈ありたい姿〉をめざす

Phase.1 改革の推進機能をつくる 組織風土改革を効果的に進めるための事務局機能をつくる Phase.2 主体的な改革の取組みを促進する条件を整備する 「自分たちの会社は自分たちで良くする」という主体的な風土改革の取組み…

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録