〈大目的アプローチ〉で事業をバリューアップする|スコラ・コンサルト

 事業価値創造 

チームイノベーション®

〈大目的アプローチ〉で事業をバリューアップする
Phase.1 「未来の事業の姿」を考え〈大目的〉を設定する

1.壁をつくらず話し合える関係性と環境づくり

2.〈勝てる将来テーマ=大目的〉を見つけ、コンセプトに落とす

3.〈意志を込める取り組みテーマ=中目的〉を設定

Phase.2 〈大目的〉に近づくための重点課題に取り組む

1.横断部長でチャレンジテーマを設定

2.超組織で動くテーマ別ワーキングチームの取組み

Phase.3 全体に取組みを拡大、持続の仕組みをつくる

1.〈小目的〉の活動テーマを職場展開する

2.目的と仕事をつなぐ「対話リーダー」を育成する     

3.活動を継承する仕組みをつくる

対象:事業ユニット、事業部

関連コラム 

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録