社内資源を発掘し、創造のすそ野を広げる|スコラ・コンサルト

 事業価値創造 

チームイノベーション®

社内資源を発掘し、創造のすそ野を広げる
Phase.1 各部で自部署の「強み」をあぶり出す

1.部署の存在意義を考える

2.商品サービスの「顧客価値」を考える

3.新たな顧客価値を創造する「強みの源泉」を見つける

Phase.2 部門・部署横断で〈チームによる創発〉に取り組む

1.社内の創造資源を顕在化・見える化する

2.社会や市場のニーズやウォンツを横断視点をもとに検討する

3.社内リソースを組合せ、新価値をもたらすアイデアを出す

4.おおまかな事業プランを検討する

5.顧客や競合の実態をつかむ【調査】

Phase.3 新商品の開発・事業化に挑戦する

1.社内コンペで事業プランをプレゼンテーションする

2.公式な商品化プロジェクトの対象として決定する

3.経営が成果や試行錯誤の意義を理解し合意する

Phase.4 新価値創造に取り組むメンバーの母数を増やす

1.商品化に向けて横断的な協力・連携が進む環境をつくる

2.組織、組織間の問題解決に取組みながら商品化を進め

対象:事業部横断

関連コラム 

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録