「本当に重要な2割の仕事」に集中する〈仕事バラシ〉|スコラ・コンサルト

 日本企業の課題解決 

ホワイトカラー生産性向上

「本当に重要な2割の仕事」に集中する〈仕事バラシ〉
Phase.1 自分たちのミッションを再定義する

1.自分の仕事のミッション(存在意義)を明確にする

Phase.2 「本当に重要な仕事」と「やめる仕事」を明確にする

1.自分の仕事の意味・目的を問い直す

2.「本当に重要な仕事」と「やめる仕事」を決める

Phase.3 「本当に重要な仕事」の判断基準をチームで共有する

1.「本当に重要な仕事」についての個人の判断基準を、チームの視点で見直す

対象:事業部、ビジネスユニット、スタッフ部門

関連コラム 

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録