スコラ・コンサルトは、プロセス型コンサルティングによる組織風土改革のパイオニアです。

03-5420-6251 ご相談窓口 平日9:30~18:00

メールニュース講読 お問合せ・ご相談
フィールドブック 学習する組織<br/>「10の変革課題」
amazonで買う

フィールドブック 学習する組織
「10の変革課題」
なぜ全社改革は失敗するのか

変革活動の「成功・失敗」を左右する「10の課題」は、どんな組織の前にも立ちはだかる。

書籍情報
【著者】ピーター・センゲ他
【監訳】柴田昌治+スコラ・コンサルト
【 訳 】牧野元三
【発行】日本経済新聞社/2004年
【価格】3,000円(税別)
詳細説明
アメリカでも日本でも、変革に取り組む多くの企業は、「変革活動がうまくスタートしない」「いったん盛り上がった活動の勢いを維持できない」という共通の悩みを持っています。
この、変化しようとする動きに対して起こる「変化を押し戻そうとする力」にどう対処していけばいいのか。

本書は、組織を「生きたシステム」と見なす独自の視点によって発見された「10の課題」と、その対処法を示した根本的解決の書です。スコラ・コンサルト監訳の「フィールドブック」第2弾。
木原 玲子

木原 玲子(きはられいこ)

経営層や現場の幹部層がスポンサーシップを発揮するためのマネジメント変革を中心に支援。

詳細

柴田 昌治

柴田 昌治(しばた まさはる)

80年代後半から企業風土・体質改革のコンサルティングに取り組む。 変化を妨げている価値観を変えながら変革のプロセスをつくり込んでいく「プロセスデザイン」というやり方が特徴。

詳細

高木 穣

高木 穣(たかきゆたか)

組織変革への重要なファクターである、”場”作りのプロフェッショナル。その技はスコラの中でもトップクラス。“場”の空気を読んだ振る舞いで”安心感”を醸成し、互いに自然体で話し合える”場”を創り出す。

詳細

刀祢館 ひろみ

刀祢館 ひろみ(とねだちひろみ)

持ち味は「鈍感力」とも言うべき、あえて空気を壊すテクニック。「雨降って地固まる」を体現するために、時に空気が読めない振りをして場を壊し、よりよい組織にまとめ上げることも。

詳細

三好 博幸

三好 博幸(みよし ひろゆき)

体質問題を、「風土・体質=組織のソフトウェア」という観点から構造化し、大組織の変革をシステマティックに展開していくアプローチの開発に取り組む。

詳細