【オンライン開催】「強みと共感を生み出す中計デザイン」を考えるセミナー </br>~いかに経営と社員のベクトルを合わせるか|セミナー|スコラ・コンサルト
【オンライン開催】「強みと共感を生み出す中計デザイン」を考えるセミナー </br>~いかに経営と社員のベクトルを合わせるか

【オンライン開催】「強みと共感を生み出す中計デザイン」を考えるセミナー
~いかに経営と社員のベクトルを合わせるか

「中計はあるけど、みんなの仕事の中に浸透してない」 「ビジョンに込めた新しい価値が伝わっていない」 「戦略が、日々の仕事につながっていない」

 中計やビジョンが社員に伝わっていない、共感されていない。そんな事業部長や経営企画スタッフの悩みの声をよく耳にします。

 
中期経営計画の方向性が事業の中に落とし込まれていない。形式的な目標として扱われ、本当の変化の中身が理解されずに、仕事と別物になってしまっている…としたら、

それは中計を担うメンバーの間で、未来をつくっていく自分たちのための旗印にしきれていないからではないでしょうか。


本セミナーでは、今ある「中計」を最大限に活用し、共感によってメンバーのベクトルを合わせ、希望を持ってビジョンに向かう状態にするためのプロセスづくりのポイントをご紹介します。

また、参加者のお悩みから、既存の中計策定・展開プロセスの“どこを”“何を”変えていけばうまくいくのか、一緒に考える時間も持ちたいと思っています。

ぜひ、お気軽にご参加ください。


こんな方におすすめ


・どうすればビジョン、方針が浸透するのか悩んでいる方
・社員が共感する中期経営計画の作り方を知りたい方
・社員がめざせる中計にしたいかお考えの方
・経営企画/事業部
・中堅・グループ企業経営スタッフ

開催情報

場 所 WEB開催(WEB会議ツールZoom使用)
お申し込み後、参加用のURLをお送りいたします。
※WEB会議ツールなどに慣れない方は、ご相談ください。可能な範囲でサポートさせていただきます。
日 時 5月18日(火) 15:00-17:00
6月16日(水) 15:00-17:00
定 員 10名
費 用 無料

セミナー内容

情報提供「強みと共感にフォーカスした中計デザインのポイント」
浸透の壁を超える共感プロセスづくりの事例紹介
課題持ち寄りディスカッション
まとめ


担当プロセスデザイナー

源明 典子

イノベーションとは「業界や商品、人にとっての常識を変えて、新しい価値を創ること」。
プロセスデザイナーとして知見を蓄えていく中で、現場の風土を変えることが、結果として新しい価値を生み出していることを実感。
「チャレンジングなテーマにむかって、チームで協働してプロセスを回すこと」(=チームイノベーション)が、新しい価値の創出につながると信じる。
また、そのための「チームの協働」に向けたプロセスデザインを得意とする。

太田 久美

「面白く仕事をする人を増やして、日本の粗利を大きくする」が実現したいこと。 得意な分野として、顧客接点を持つ企業を中心に支援。
支援の中では、現場が経営者の方針と同じ方向に向かうための具体的な「一歩づくり」、頭でつかんだ全体と生身の職場の「つなぎ」に注力している。
現場の実践者にとって“未来やめざす姿は今との地続きにしかない”という現実を大事にして、実践の中身と心の隔たりをなくすため、
現場の“今ここ”から考え起こす「ふり返り」を必ず行なっている。

 

日程

5月18日(火) 15:00-17:00

6月16日(水) 15:00-17:00

7月13日(火) 15:00-17:00

SEMINAR

LECTURE

PICK UP

【オンライン開催】「強みと共感を生み出す中計デザイン」を考えるセミナー </br>~いかに経営と社員のベクトルを合わせるか

【オンライン開催】「強みと共感を生み出す中計デザイン」を考えるセミナー
~いかに経営と社員のベクトルを合わせるか

開催日時|5月18日(火) 15:00-17:00

お申込み受付中

【オンライン】エンジニアLink 2021

【オンライン】エンジニアLink 2021

開催日時|2021年5月21日(金)19:00-21:00 はじめてのエンジニアLink・エピソードゼロ!

お申込み受付中

【第8期・5月スタート】マネジメント・ダイアログ・ジム ~レクチャーと実習で〈対話の技術〉が楽しく身につく

【第8期・5月スタート】マネジメント・ダイアログ・ジム ~レクチャーと実習で〈対話の技術〉が楽しく身につく

開催日時|【第7期】2021年3月17日(火)・4月16日(金)・5月14日(金)・6月15日(火)※15:00~18:00 ★Zoomでのオンラインで実施

お申込み受付中

  • 講演依頼
組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録