【大阪】マネジメント・ダイアログ・ジム ~対話の技術~|セミナー|スコラ・コンサルト
【大阪】マネジメント・ダイアログ・ジム ~対話の技術~

【大阪】マネジメント・ダイアログ・ジム ~対話の技術~

チームの元気を高め、うまくマネジメントしていくための対話の技術を学ぶ場所です。

対話とは、意思疎通のためのコミュニケーションを踏まえながら、その一歩先に踏み出し、新しいものを創造していくためのものです。

本ジムでは、対話のやり方よりも対話する人の“ありかた”に着目しています。

自分の対話を観る力、自分の内面を自覚する力、話し合いのプロセスをコントロールする力、そういったものが対話には重要になってきます。

新たな観点を身につけ、他者と対話をしながら新しいものに気づける感性を養い、その結果、他者と楽しく「一緒にモノを考えられる」ようになることを目指します。

自分の中の対話感性を磨いていくことにより、自らも元気に、周りも元気にしていけるような人になっていきましょう。

セッションは、1回5時間、全2回。

開催情報

場 所 スコラ・コンサルト 大阪ブランチ
大阪府大阪市西区江戸堀1-10-2 肥後橋ニッタイビル9階
◆会場へのアクセスはこちら
定 員 9名(最小催行人数3名)
費 用 全2回セット 20,000円(税別)/各回参加 12,000円(税別)
※全2回のセミナーです。各回のみの参加も可能です。

セミナー内容

こんな方にオススメ

  • チームマネジメントの力を向上させたい人
  • 今のマネジメントのやり方に限界を感じている人
  • 「対話」のやり方を学びたい方、磨きたい方
  • メンバーと創造的に関わるための基本的な知識・能力をつけたい方 
  • 相手や周りの人の発言をもっと引き出したいと思っている方 

 

メニュー

タイトル 【第1回】 対話やチームを観る力/対話のベースを築く力
日時  6月21日(木)13:00~18:00

1.対話やチームを観る力

今後、必要なマネジメントのあり方と対話の関連性を整理します。その上で、対話を学んでいくまず最初として、対話を観る観点を身につけます。なんとなくされている会話でも、どのモードで話しているのか、どこから自分は発言しているのか、そういったことが見える枠組みを持つことで、今後の修練に役立てていきます。

・新時代のマネジメントスキルしての対話力
・対話の4つのフェーズ
・対話上達のための3つのスキル
・交流分析:3つのモードを自覚する
・自分のスタイルを客観的に観る


2.対話のベースを築く力

人とのよい対話をするためには、まず「話しやすい関係」をつくることがスタートになります。評価や自己防衛をベースとしたコミュニケーションから、どのように安心して話せる状態をつくるのかを「ストローク理論」をもとにしながら、考えていきます。

・ストローク理論と自己分析
・職場にプラスストロークを増やすために
・自分自身の内的安心力を高める

タイトル

【第2回】未知の情報を引きだす質問力/柔軟に対応するための対話感性力

日時

 7月25日(水)13:00~18:00

1.未知の情報を引きだす質問力

対話は、お互いのが潜在的に持っている情報を引きだし合いながら行っていきます。思い込みから抜け出し、いまここの事実・実態から大事な情報を顕在化させ、そこから創造的なものを生み出していく質問の方法を学んでいきます。

・思い込み・建前と事実・実態
・事実を顕在化させるための4つの質問
・感情の偏りを修正する

 

2.柔軟に対応するための対話感性力

対話の柔軟性をより身に着けるための観点を学びます。

・マインドフルに対話を行うコツを身につける
・自分のマネジメント力向上のポイントを定める


日程

2018年6月21日(木)13:00~18:00

  • 終了

2018年7月25日(水)13:00~18:00

  • 終了

SEMINAR

LECTURE

PICK UP

【東京】マネジメント・ダイアログ・ジム ~対話の技術~

【東京】マネジメント・ダイアログ・ジム ~対話の技術~

開催日時|【第2期 vol.2】2018年10月16日(火)16:00~19:00

お申込み受付中

【大阪】柴田昌治と一緒に考えるオフサイトミーティング<br>「人間の可能性」を引き出す会社とは?

【大阪】柴田昌治と一緒に考えるオフサイトミーティング
「人間の可能性」を引き出す会社とは?

開催日時|2018年10月17日(水)13:00~18:00

お申込み受付中

エンジニアLink 2018

エンジニアLink 2018

開催日時|10/17(水)19:00 - 21:30 ■エンジニアLink世話人会 一緒に企画を立てよう!

お申込み受付中

  • 講演依頼
組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録