logo

ワークコラボレーション・レビューは、チームの力で高い成果をめざす人のための道具です

title

  • CASE.04

    第1回 2013年4月/第2回 2013年10月/第3回 2014年4月

    製造業(実施部門:研究所) K社様

    それまで答えられなかった問いの答えを言語化し理解することに役立ちました。

    チームの何が問題なのかを皆で共通してわかる何かがほしい、施策を実施した成果を測りたい、そんなことを考えて情報収集し、いろいろなツールにあたってみました。Webで検索すれば、チームワークを診断するようなツールは山ほどあったがかなり高額だったり、複雑で使い方がが全く理解できなかったり。ツ-ルの導入自体が大変すぎて、なかなか導入できるものがみつけられずにいたのです。そんな折あるセミナーで、スコラ・コンサルトのワークコラボレーション・レビューの話を聞き、「これだ!」と。このツールが当社にが合っている、と感じたポイントは3つありました。

  • CASE.03

    2013年10月~12月(初実施 管理職のみで実施後に全社員で実施)

    製造業 M社様

    この7段階はシンプルで、共通の指標とするにはもってこいのものだと思いました。

    チーム活動のグランドデザインをあれこれ思い悩んでいた時、以前から注目していたスコラ・コンサルトさんが「ワークコラボレーションの7段階」を定義していることを思い出しました。そこで、スコラ・コンサルトさんにアサインした社員達を対象に研修を依頼し、チーム活動のゴールイメージとワークコラボレーションの7段階を一段ずつ上がっていくための具体的な活動内容を決めていきました。異なる文化を持つ二社の合併と

  • CASE.02

    2012年3月 初実施

    小売業 EA社様

    「いいお店の『いい』を視える化」して、全店の目標を合わせていきたいと思っていました。

    チームの何が問題なのかを皆で共通してわかる何かがほしい、施策を実施した成果を測りたい、そんなことを考えて情報収集し、いろいろなツールにあたってみました。Webで検索すれば、チームワークを診断するようなツールは山ほどあったがかなり高額だったり、複雑で使い方がが全く理解できなかったり。ツ-ルの導入自体が大変すぎて、なかなか導入できるものがみつけられずにいたのです。そんな折あるセミナーで、スコ

  • CASE.01

    2012年12月 初実施

    サービス業 F社様

    「職場の現状」や「課題」を、立場や役割は関係なく、客観的にみることはできないだろうか?

    アンケートを導入してみて、さらに社員それぞれが取り組もうとしていること、思いを共有する機会を、全社会議などで設けられました。互いの理解や、思いに対する共感が深まったと思います。定期的にアンケートを実施し、レビューを重ねたいと思っています。

ワークコラボレーション・レビュー
運営会社 株式会社スコラ・コンサルト ワークコラボレーションデザインラボ
東京都品川区東五反田5‐25‐19 東京デザインセンター6F