「会社に眠る財産」を掘り起こせ!|出版物|スコラ・コンサルト
「会社に眠る財産」を掘り起こせ!

amazonで買う

「会社に眠る財産」を掘り起こせ!

経営を立て直す、事業を再生する、その突破口となる独自の「一品」。
そのタネは自社の歴史や、古びたかに見える有形・無形資産の中に埋もれています。

自社の技術・技能、ノウハウや営業インフラ、製品文化、語り部など、常識がフタをして見えなくなっている未発掘の「財産」を、
いかに探り出して、今の市場や社会にとっての新しい価値に変えていくか。

過度な分業、安易なキャッチアップで低下した企業力を回復させるために、筆者が提案するのは、有るものから無いものを生み出す低コストのイノベーション。

この本では4つのオフサイトミーティングで視野を広げ、アイデアが出やすい土壌を整えつつ、
「財産探しフォーマット」を用いて掘り起こした自社の財産を核に「自社ならではの変化」を自分たちで起こす方法論が説明されています。

【本書の特徴】
●実践例のシチュエーションを通じて具体的なプロセスがわかる
●創造活動における風土改革アプローチの使いどころがわかる
●4種類のオフサイトミーティング活用例を紹介
●かなり努力を重ねて平易に噛み砕いた読みやすさ(全240ページ)

<目次>
第1章  飛躍の糸口は「自社の財産」の中にある ・・・ 一品を「探す」
第2章  「地域で一番」のシェアを目指す ・・・ 一品を「伸ばす」
第3章  一品を伸ばすと。次の一手が見えてくる ・・・ 一品を「広げる」
第4章  全ては一品のために ・・・ 一品を「磨き続ける」

巻末付録 「一品」経営の革新事例
革新事例① お菓子の家スワン
革新事例② アルミック(建材メーカー)
革新事例③ パークホテル東京

書籍情報

著者
岡村 衡一郎
発行
朝日新聞出版(2018年)
価格
1600円(税別)

関連出版物

  • 一品で会社を変える
  • 30代でチームのリーダーになったら最初に読む本
組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top

メールニュース登録