チームイノベーション®コンサルティング - 風土改革・組織開発・対話ならスコラ・コンサルト
このような課題をお持ちの方におすすめです
  • 自社都合ではなく「お客様」や「お客様のお客様」を起点に考えるチームに変わりたい
  • 自分たち史上最高の商品・サービスを生み出し続けるチームをつくりたい
  • 部門間連携の質を高めることで、今までにない業績的成果を狙えるチームになりたい
  • 個人からチーム、チームから組織へとイノベーション風土を広げていきたい

一人の天才に頼らない。イノベーションをチームで起こす
組織・階層を超えた大きな連携をつくり、180日で変革軌道に入るチーム・イノベーション・メソッド

私たちが、お客様とともに実現していきたいのは、自分たち史上、最高の値、最強のプライドが宿る価値提供をねらう主体的な飛躍です。何かに迫られたときではなく、お客様に向けて想いをもったメンバーのつながりで、新たな企てを絶えず起こしていけるイノベーション風土の醸成です。
会社には、変化を阻む、「部門の壁」「必達目標」「思い込み」などの壁があります。これらを乗り越えて、主体的に変わり続ける行動を戦略的・組織的な実践にシフトしていく。結果、私たちの多くのお客様が、過去最高レコードの更新や、新価値創出のための取り組みが、イベントではなく、日常的に行われるようになってきています。
これからの10年、変化を受けとめ楽しみ、業績向上と働きがいの一致点を一つでも多くつくりだしていくために、お客様とともに磨いてきた変化を起こす実践を180日で変革軌道に入るチーム・イノベーション・メソッドにまとめました。

コンセプト「あるもの」から「ないもの」をつくりだす

・階層を超え、全社的なリーダーシップを発揮するマネジメントチーム
・部門の壁・上司部下の壁を越える、全体最適の変化に強い柔軟な組織
・主体的に考え、能動的に動く社員づくり

手初めに、イノベーションを阻む
3匹のモンスターを一緒に倒す。
 「あるもの」から「ないもの」を生み出し続けるために

イノベーションを阻害する3大要因は次の3つです。

「思い込み」…このやり方が絶対正しい。変えることを極度にいやがるモンスターが出現します

「部門の壁」…仕事の目的を忘れ、自分の殻に閉じこもる内向き思考のモンスターが出現します

「必達目標」…できることしか掲げられない、失敗できないモンスターが出現します

私たちは、3匹のモンスターと対峙するために「掘る」「ずらす」「つなぐ」の武器をお客様とともに使っていきます。

サービスの特徴チーム・イノベーションの3大メソッド

  • 特徴01掘る:会社の強みを支える本当の技能を徹底的に深く掘っていきます
  • 特徴02ずらす:組織図に書かれた役割からへ変化を起こしやすい所に立ち位置をずらします
  • 特徴03つなぐ:関わる人の想いをつないで、変化へのエネルギーを高めていきます

掘る

・会社の強みを支える本当の技能を徹底的に深く掘っていきます

・変化のシグナルの背後にある因果関係について対話を通じて掘り下げていきます

・自分たちは本当に何をしたのか。自分の原点に遡って掘り起こしていきます

ずらす

・組織図に書かれた役割からへ変化を起こしやすい所に立ち位置をずらします

・今の問題に焦点があたりがちな状態から過去と未来へ視点をずらしていきます

・「お客様」にとって、「お客様のお客様」にとって、内から外へと視点をずらします

つなぐ

・関わる人の想いをつないで、変化へのエネルギーを高めていきます

・あるものからないものを生み出す。過去の財産と未来の飛躍をつなげます

・勝てる・ノレル・変化し続ける状態まで、チームの活動を変化につなげます

プロセス180日で変化を起こす!
チーム・イノベーション3つのプログラム

プログラム1:経営者・経営企画部・人事部が起点になって変化活動を立ち上げる
・会社のミライをつくる活動と日常の仕事をつなげるB面戦略
・ミライの種を会社の歴史をさかのぼって、掘り起こす
・業績向上と働きがいの一致点をつくる変革商品に焦点をあてる
・顧客の「~してほしい」自分達の「~したい」をつなぐ場を持ち続ける

プログラム2:大企業の変革!事業部単位の変化を全社的変革テーマに広げる
・全員一律のマネジメントをいったん括弧にいれる
・大目的・中目的・小目的で関わる人の意思を合わせていく
・本当に変化のテコになるところを見つけるためのストレッチ
・変化のためのアイディアが、あらゆる場面で創出する仕掛け

プログラム3:脱分業発想!営業が起点となり全社を変化に巻き込んでいく
・セールスは売ることだけが仕事じゃない
・変化のシグナルを捉えて、商品部や経営を変化へ参画する仲間にする
・お客様のお客様の感動をプロデュースする機能にシフトする
・自分たちが変化をリードするための自己研鑽のやり方も変える

ゴールイメージ

180日で変化を軌道にのせるチーム・イノベーションMAP

・変化への3つの阻害要因を克服する
・「あるもの」から「ないもの」うみだす
・チーム・イノベーション「想・創・造」の展開プロセス 
・持続的な変化に向けた仕掛け

導入事例

変化を戦略的に取り組んでいるから史上最高にたどり着く

・家電メーカー :「変化を起こせる仕事を歓迎。部長どうしの連携変える」
・自動車メーカー:「若手とベテランがタッグを組んで世界一を目指す」
・中堅メーカー :「世界初を全員発信。掛け算でイノベーション」
・サービス業  :「2年先のアイデアの貯金がオフサイトミーティング」
・医療業    :「地域の人々の生きるは、勿論、活きるを支える存在に」
・医療業    :「通いたくなる歯医者さんを目指して」
・FC本部   :「いい店をつくろう。加盟店とともに」
・サービス業  :「ホテルの枠を超える」
・レジャー業  :「子供をヒーローにする遊園地」
・スクール業  :「コーチとのラリー」
・製造業    :「どうせだめだ、と思い込んでいるものが変革テーマ」
・不動産    :「物語の中古住宅リノベーション」

担当プロセスデザイナー