広島県商工労働局主催のチームイノベーション道場 in 広島で講師を務めた、プロセスデザイナー岡村がサポートする栃木県の企業限定の実践型プログラムです。

栃木県では、コロナ禍やDX等、社会経済情勢の激変する環境においても、自らを改善し成長し続ける企業を育成・創出するための実践型プログラムを実施します。
チームによる主体的活動に基づき、自社の商品・サービス革新とIT活用による生産性向上を実現し、県を代表する魅力ある企業への変革を支援します。

※こちらのプログラムは参加対象の企業が限られております※

【支援対象企業】
次の要件を全て満たす企業であること

  • 小売り、物販、専門店、製造小売り、飲食、宿泊等、いずれかのサービス事業者であること
  • 従業員数7名以上で、社をあげたチームによるサービス向上を図りたい県内中小企業者等であること
  • チームによる主体的活動に基づき、自社商品・サービス革新や、DXを目指す熱意があること
  • プログラム(ワークショップ、現地伴走支援、経営革新計画の策定、成果発表会等)の全てに参加いただけること

概要

場 所栃木県庁
日 時【集合型ワークショップ開催予定】
●第1回:6月17日(木)
●第2回:7月8日(木)
●第3回:8月19日(木)
●第4回:9月2日(木)
●第5回:9月30日(木)
●第6回:10月28日(木)
●第7回:11月18日(木)
●第8回:12月2日(木)

【現地伴走支援】
1回2~3時間、1企業上限12回
定 員10社程度まで
費 用20,000円/1社(税込)

セミナー内容


プロセスデザイナー

太田 久美KUMI OHTA

「今、どこで、何が起こっているのか」「何が必要か」を当事者とともにふり返り、全体の流れの中で捉え直し、強みを伸ばし弱みを補完して、課題を乗り越えることを支援する。

若山 修SHU WAKAYAMA

目の前の問題にとらわれず、自由な発想で、変革を成功させるレバレッジをクライアントとともに探し出すことを心がけ、支援している。

内田 拓TAKU UCHIDA

業績的成果と働きがいの向上を狙うには個人の能力を引き上げるだけだと限界がある、と感じて組織風土改革を専門領域とする。本領発揮の条件をクライアントと一緒に試行錯誤しながら、つくり込んでいく。