対話型マネジメント研修|スコラ・コンサルト

対話型マネジメント研修 オンライン可
仕事人を対話人へ

「リーダーが考え、判断し、それを部下に指示してやらせる」

これがこれまでの組織の常識でした。まだ多くのリーダーはこのスタイルをとっています。
このスタイルを続けているために、社員がやりがいを持てず、考える力が高まらないために生産性は上がらず、加えて人間関係の問題や社員の心の問題も多発しています。

この状況を変えるためには根本的なマネジメントの考え方を変えていかなくてはなりません。
その転換のカギとなるのが「対話」です。この研修で扱う「対話」は単にやり方ではなく、あり方を変えていくためのものです。
4か月にわたる4回の研修とメールのやりとりで、マネジメントに関する認識をシフトさせ、メンバーが生き生きとし始める行動にチャレンジしていただき、変化の実感や自分自身の喜びをもとにマネジメント力を強化していきます。

研修のポイント

①対話の4象限を用いて、対話やチームの状態を観る目を養う
②チェックシートにより自らのコミュニケーションスタイルを自覚する
③心理的安全性のつくり方を学ぶ
④共感的理解を高める質問力を磨く
⑤思い込みを保留するスキルを磨く
⑥対話の場のダイナミズムを生み出すポジションチェンジを身につける
⑦上下関係をフラットにするテクニックを学ぶ
⑧個人の特性に応じたチームマネジメントの観点を養う

ゴールイメージ

①メンバーが考えて、協力して動くようになるマネジメントのコツを身につける
②マネジャー自身が生き生きし出す
③メンバー間の人間関係上の問題が減る

こんな方におすすめ

・メンバーの主体性を高めるマネジメント力を養成したい方
・マネジャーに対話で現場力を高めてほしいと思っている方
・意思疎通のできる風通しの良い組織をつくりたい方
・イノベーションを起こす力を持つ組織をつくりたい方
・パワハラのマネジメントなくしたい方
・社員のエンゲージメントを高めたい方

ワークショップ詳細

受講場所:スコラ・コンサルトオフィス(五反田)、もしくはWEB会議室ツール「Zoom」などを用いて実施

受講費用:120万円(金額は目安です。参加人数により変わる場合がございます)

受講期間:4ヶ月4回

受講対象:人事・人材育成部門、中小企業の経営者

詳細については下記よりお問合せください

それぞれの企業や職場が持つ特性を加味しながら、ワークショップ・研修の実施についてプロセスデザイナーが一緒に考えていきます。
お気軽にご相談フォームをご利用ください。

組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top