メンバーシップ2.0論|スコラ・コンサルト

メンバーシップ2.0論 関連コラム

テレワーク時代の職場チームは、「コミュニティ力」がカギ ~チームワークを焦点にした職場づくりとは

テレワーク時代の職場チームは、「コミュニティ力」がカギ
~チームワークを焦点にした職場づくりとは

社会全体でテレワークが推奨されるようになって、ほぼ1年がたちます。先日、ある大企業のマネジメント職の方から、次のような話を聞きました。「テレワークにはメリットがある。通勤の労力の減少や、作業に集中できることは良いことだ。その一方、個々がバラバラに仕事をする習慣が長く続いていることで、職場のみんなが大きな目的を共有したり、互いにサポートし合うようなチームワークの基盤は、少しずつ衰えてきているのかもしれない。当面の日常業務は問題ないのだが...続きはこちら

進化形の「メンバーシップ2.0型組織」で「ジョブ型」を超える~日本企業の強みが生きる新常態の組織づくりとは

進化形の「メンバーシップ2.0型組織」で「ジョブ型」を超える
~日本企業の強みが生きる新常態の組織づくりとは

最近、企業の方々との会話の中で「ジョブ型雇用」というキーワードをよく耳にするようになりました。リモートワークへの急速な移行の中で、これまでの日本企業の慣習であった職務内容の曖昧な雇用スタイル(メンバーシップ型雇用)が問題視されているのです。しかし、欧米的な「ジョブ型」が本当に日本社会にフィットするのか...続きはこちら


メディアの取材、自社内利用などについて

当HPやSNSコンテンツの引用や転載、自社内での配布などについては、下記よりお気軽にお問合わせください。
組織の風土改革のご相談、
各種お申込みはこちら
CONTACT US

page top